ケノンの口コミ

ケノンの悪評や苦情は本当!?実際に使ってみた結果とは...

更新日:

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

どうも!元脱毛難民のゆきちです。

家庭用脱毛器として有名な『ケノン』

ネットには色々な情報があって、どれが本当なのか分からないですよね?

僕もケノンを買う前は、「剛毛だけど、安くないし本当に買っても大丈夫かな〜」とかなり悩んでいたのを思い出します。

そこで今回は、ネットに出ている悪評や苦情が本当なのかと、実際に使ってみた結果をお伝えしたいと思います!

買おうか悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

主な悪評はこの2つ!

世間ではケノンに対して、どのような評価がついているのでしょうか?

ネットの声をまとめてみました。

また、それに対して実際に使ってみた結果をお伝えします。

「なかなか効果が出ない!」

[chat face="man1" name="20代/男性" align="left" style="type1"]なかなか効果が出ない

ケノンは口コミでも売り上げでも、圧倒的に人気があったので購入しました。
数回使って見ましたが、すこーしずつしか薄くなりませんでした。
みんなが言ってるほど効果がないような、、[/chat]

こういった悪評が一番多かった気がします。

僕が思うに、こういった方の原因は2パターンあると思います。

①照射レベルが低すぎる

ほとんどの方がこれだと思うんですが、照射設定が低すぎる可能性があります。

ケノンは照射レベルが10段階あります。

数字が上がれば上がるほど、脱毛効果は高くなりますが、その分痛みも強くなります。

https://www.xn--u9j531khgk1zib6o0sm1rg.com/archives/167

だからと言って、照射レベルを低くしすぎると、なかなか脱毛の効果は感じにくいです。

とくに、僕のような剛毛な男性なんかは言わずもがな。。

例えば、個人差はありますが照射レベル5くらいでやっていても、痛くはないですが、効果はかなりゆっくりになります。

僕は全身ケノンで脱毛しましたが、ほぼ全部位をマックスの10で照射しました。

確かに痛いところもありましたが、このやり方で3回くらいで大分効果はありました。

https://www.xn--u9j531khgk1zib6o0sm1rg.com/archives/244

つまり、最速で効果を出したいならできるだけ、数字は高い方がいいです。

ちなみに僕はケノンに同封してある保冷剤は全く使っていないので、キチンと冷やすてやれば、痛みはほとんどないと思います。

②効果を焦りすぎ

[chat face="man1" name="20代/男性" align="left" style="type1"]よく分からない、、

田舎者なので近くにお店がなく、ケノンを買って脱毛することにしました。
いま1週間たったところですが、毛が成長してきているので、本当に生えなくなるのか不安です。[/chat]

これはケノンが悪いわけではなく、体毛の根本的なところに理由があります。

ケノンで照射して、毛根を攻撃しても毛は伸びてきます。

しかし大体は、1週間くらいするとスルッと勝手に抜けていたり、引っ張ってみると抜けます。

簡単に言うと、新しく毛が生まれて伸びてくるのではなくて、すでに生えていた毛だけが出てくると言う表現が分かりやすいですかね。

だから、抜けていくんです。

https://www.xn--u9j531khgk1zib6o0sm1rg.com/archives/1722

つまり、

すこし使って「効果がない!」というのは、文句を言うのが早すぎるんです。

また、ケノンはフラッシュ型の脱毛器(黒い部分に反応する仕組)なので、か弱い細い毛の方は意外と効果に時間がかかる可能性があります。

注意
ケノンは照射回数によって、限りなく薄くできますが、永久的に生えてこなくなる脱毛器ではありません。(どの脱毛方法もそうですが)

「火傷して赤い斑点が出た!」

ケノンは、光の熱で毛根(黒い部分)に反応してダメージを与えています。

しかし、火傷をする原因は使用方法に問題がある場合が多いです。

こちらも原因として考えられるものは3つあると思います。

①冷却が足りない

これが一番原因として多いのではないでしょうか?

熱を発していますから、しっかりと冷却する必要があります。

僕にように冷却の必要がないというタイプもいますが、肌質には個人差があるため、肌が弱い人にとっては、冷却は必須でしょう。

女性はとくに肌が傷つくのは嫌だと思うので、冷やすことをオススメします。

②照射レベルを上げすぎている

先ほどもお伝えしたように、ケノンには1~10までの照射レベルがあり、レベルが高い方が効果を得られます。

しかし、レベルが高いほど光が強くなるので、9や10まで上げて使用すると火傷のリスクが高くなります。

肌が弱いのに冷やさずに高レベルでやると、やけどのリスクは高くなります。

注意
基本的に付属品の保冷剤で冷やせば、火傷することはありません。僕はレベル10でも、保冷剤は使っていません。

③使用推奨の期間を守らず、毎日使用していたり、同じ個所に何度も使用する

ケノンは説明書でも2週間に1度を推薦していますが、効果を実感したいがためにそれを守らず、毎日のように使用してしまう人がいるようです。

これでは肌も耐えられず、火傷しても当然です。

しかも毛は周期的に生えてきますので、毎日使っても意味がありません。

https://www.xn--u9j531khgk1zib6o0sm1rg.com/archives/2105

以上のように実際に使ってみると分かるんですが、ケノン側に問題があるというよりは、使用する人の使い方の改善が必要ありそうですね。

実際に使ってみた結果とは?

と、ここまで書いておいて、僕は基本的に

  1. レベルを上げすぎる
  2. 冷却が足りない

この2つに関しては、ほぼ無視してやっています。

なぜなら、実際に使ってみて今のところ問題はありませんし、何より面倒くさいからです。笑

ただ、これは完全に自己責任ですので、基本的には説明書にかいてある事は守ることをオススメします!

ケノンを購入する際に注意書きでしっかりと書いてあって、火傷の可能性があることと、責任は負いかねるということがしっかりと書いてあります。

効果の方はと言うと、髭以外は基本的に3回ほど使用していく中で、少しずつ毛が細くなり、生えてくるペースが遅くなって、徐々に薄くなってきました。

照射レベルや人によっては、1・2回では脱毛効果を感じない方もいると思いますが、数回続ければ、効果は必ず実感できます!

→僕が全身をケノンで脱毛してみた結果とは...?

1つ注意点としては、やりすぎないこと。

ケノンのサイトでは2週間に1度の使用を推奨していますので、毎日毎日使用することはせず、ペースはちゃんと守りましょう!

しかし、毛の成長には個人差がありますので、たとえば1週間くらいで生えてくる場合は、1週間でやっても大丈夫です。

毛が薄いところよりも濃い部位(足やVIOなど)に関しては、積極的に使うといいと思います。

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

ケノンの苦情はほぼない!?

これは意外かもしれませんが、ケノンに対する苦情はほとんどないそうです。

ケノンはの販売会社は、それまで違う脱毛器を販売していたんですが、お客さんの要望を踏まえて2012年にケノンが完成しました。

それ以降ケノンは家庭用脱毛器でダントツの人気です。

それでも、ユーザーの声を取り入れながら、改良を重ねているのです。

圧倒的に売れているので、苦情が多いようなポンコツ脱毛器ではないということですね。笑

また、ケノンを購入する際に、申し込み規約に同意する画面があるのですが、これに同意しないと購入ができないようになっています。

ケノンは衛生品のため、購入後の返品が出来ないこともあり、しっかりと対策をとられています。

クレームが少ないことは、1番の安心材料になるのではないでしょうか?

調べたらよく分かりますが、他の家庭用脱毛器はクレームや苦情がすごく多いそうですよ。。

まとめ

  1. ケノンに対する悪評は効果が出ないことと、火傷するということがほとんどを占めているが、どちらも使い方の問題
  2. 使い続ければ効果はかならず出るし、使用方法を守れば火傷のリスクは減る
  3. ケノンへの苦情はほとんどないので安心して購入できる

ケノンは、家庭用脱毛器の中で本当に優秀な商品です!

これは使い続けたら、絶対に効果を実感できるので、信頼して使えます。

値段は安くないですが、自分のペースで出来ますし、医療脱毛やサロンに比べたらとてもコスパがいいです。

僕はケノンのおかげでコンプレックスを解決できたので、本当に感謝しています。

安心して清潔感のある肌を目指しましょう!

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

男性ユーザー550×300

-ケノンの口コミ

Copyright© 20代の剛毛男がケノンの効果を語るブログ , 2018 All Rights Reserved.