ケノン知恵袋

ケノンで埋没毛になるとヤバイの!?不安な方は必読!!

更新日:

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

ケノンで脱毛をしていると、埋没した毛がチラホラ....

「えっ!?これ大丈夫なの!?」って心配になりますよね??

私も全身をケノンで脱毛しているので、埋没するという経験はありました。

今回はそんなあなたの心配を解決できるように

  1. 埋没した毛は効果がないのか?
  2. 気になるけどいじらない方がいいのか?
  3. どのくらいで元に戻るのか?
  4. 埋没しない為の対策方法とは?

この4つについて解説していきます!

埋没毛はちゃんと効果が出るの?

結論から申し上げますと、毛が埋没していても効果には、なんの影響もありません。

私自身、埋没した毛ができたこともありましたが、効果を感じなかったという事はありませんでした。

もちろん、放っておけば気づくと毛が起きている場合がほとんどですので、安心してください。

埋没する原因は?

埋没毛になる原因は肌の乾燥です。

  • カミソリで皮膚の表面が傷がついてしまう
  • ケノンのフラッシュ(熱)によるもの

この2つが毛を埋没させてしまう原因となります。

乾燥することで角質が厚くなってしまい、毛穴をふさいでしまってその結果、毛が埋没してしまうのです。

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

あまりいじらない方が良いの!?

「効果があるのは分かったけど、いま埋没している毛はどうしたらいいの?」

埋没してしまうと見た目も良くないですし、どうにかしたいですよね?

簡単に言えば埋没した毛を起こせばいいんです(笑)

私の経験上、先の尖った毛抜きなどでチョイチョイチョイとすれば出てくることが多いです

ただこれはうまく出来ないと肌を傷つけてしまう可能性があるので、完全に自己責任でやってくださいね。

器用に方なら出来ると思いますが、心配な方は自然に起きてくるまでは放置していたほうが良いです。

注意
埋没している毛穴が炎症している(赤い)場合は絶対にやめてください。肌に傷跡が残りやすくなります。

どのくらいで治るの?

自然に毛が起きてくると言いましたが、どのくらいの期間で出てくるのでしょうか?

これは個人差や部位によって違いはありますが、一週間程度で出てくることが多いです。

私の場合はこの位でした。

注意
もし、いつまで経っても出てこなくて、赤くなってなってきたという方は、すぐに薬局で薬剤師さんに相談して薬を塗ってください。

埋没させない為の対処法とは!?

先にも書いたように、埋没の原因は肌の乾燥です。

つまり、乾燥をふせげばいいのです。簡単にできる対処法としては

  1. 保湿クリームを塗る
  2. 長時間の入浴は避ける

この2つで今後、埋没する毛はかなり減るはずなので是非試してくださいね!

保湿クリームを塗る

これが一番手っ取り早いです。

「埋没した毛が多いな...」と思ったら保湿クリームを塗るようにしてください。

ほとんどの方が、これで予防することが出来ると思います。

長時間の入浴を避ける

  • 熱いお風呂やシャワー
  • 長時間の入浴

この2つは肌の乾燥を促進してしまいます。何故かというと、肌の角質をふやかし過ぎることで、人間の保湿の働きをかなり下げてしまします。

もし、あなたがこの2つに当てはまるようでしたら、ケノンで脱毛している時は気を付けましょう!

→【公式サイト】ケノンの最安値28%OFFはこちら

男性ユーザー550×300

-ケノン知恵袋

Copyright© 20代の剛毛男がケノンの効果を語るブログ , 2018 All Rights Reserved.